耐震・劣化診断/法定点検

INSPECTION

防水診断

防水診断Ⅰ(アスファルト・シート・塗膜)

目的

防水層の劣化程度を診断し、建物の適切な補修や維持管理を行う上での判断資料を得ることを目的とします。

方法

1.ヒアリング調査 2.目視調査 3.材料試験(防水層採取による試験)

  • アスファルト防水

  • シート防水

防水診断Ⅱ(シーリング)

目的

劣化程度を診断し、建物の適切な補修や維持管理を行う上での判断資料を得ることを目的とします。

方法

1.目視調査 2.指触調査 3.材料試験

  • 外装タイル目地

  •  

その他、建物の変形状態を把握するための「床のたわみ調査」や、コンクリートの総合的な劣化状況の
把握のための「中性化調査」などもあります。